このページの本文へ

ここから本文

エアコン 商品ID:180

天井カセット形エアコン
※愛知・広島・福岡エリア除く

※自動で計算されます

作業時間
約30分(準備時間)
数量
1

3,300円(税込)

  • (お掃除機能なし)天井カセット形エアコン

    作業時間
    約2時間

    33,000円(税込)

  • (お掃除機能あり)天井カセット形エアコン

    作業時間
    約3時間

    38,500円(税込)

※予め対応エリアをご確認ください。
室外機の写真

室外機

作業時間
約30分

6,380円(税込)

サービス範囲:本体、カバー(天板、フロントパネル)、アルミフィン(熱交換器)、ファン

室外機本体に加え、カバーを外し、内部のアルミフィン(熱交換器) 、ファンを専用の機材で洗浄します。

  • ※天吊りタイプ、屋根置きタイプなどは対応できません。
  • ※汚れは完全に除去できない場合がございます。
小計:
0円(税込)
サービス時間:
0分
sp_mvx2
img02
img03
img04
img05
img06
img09
sp_mvx2
img02
img03
img04
img05
img06
img09

サービス概要

ご自身では掃除できないエアコン内部を分解洗浄。
ニオイのもととなるカビやホコリをプロの技術で取り除きます。

クリーニング対応箇所

アルミフィン(熱交換器)、ファン、外装パネル、フィルター、ドレンパン、自動掃除機能(搭載機種の場合)

お掃除機能なし

お掃除機能なし

なぜエアコンクリーニングをした方が良いか?

エアコンの冷房を使用することで、エアコン内部の湿度が上がり、カビがつきやすくなります。また、エアコンを使用することで、エアコンを介して空気を循環させるため、ホコリもたまります。 そのため、エアコン内部が汚れていると、吹き出す空気にカビやホコリが含まれてしまう、空気を吸い込む能力、空気を吹き出す能力が弱まる可能性があります。 エアコンをクリーニングすることで、こうした問題を解消できます。

ご注文の際にご確認下さい

  • エアコンが製造から10年以上経過している場合、部品の製造を終了しておりますので、クリーニングができない、またはクリーニングにより故障した場合で修理ができない場合がございます(その場合、補償の上限はクリーニング代の返金となります)。
  • エアコン下に作業スペース(半径1m)が必要です。
    ※床からエアコン上部までが3m以上となる場所に設置されている場合は作業ができません。
  • 電気・水道・ガス・洗浄スペース(浴室、など)をお借りします。
  • エアコンの設置場所が砂壁・京壁・土壁・紙クロス・漆喰壁、天然木材などの場合、水跡やシミが残る場合がございます。
    また、上記材質の場合、当日判断となり施工ができない可能性がございます。
  • 4日前の17時以降の変更・キャンセルは手数料がかかります。詳しくはコチラ

特長(ポイント)

  • 掃除風景の写真

    機器に対する知見を基に、“家電にやさしい洗剤や資器材”で、すみずみまでお掃除します。また、汚水を持ち帰るなど、環境への配慮もしつつ、作業前後にはエアコンの温度を確認するなど、丁寧な作業を実施します。

  • エアコンクリーニング作業をするスタッフの写真

    エアコンに関するお悩み事など、お気軽にスタッフにご相談下さい。
    効果的な使い方や、お役立ち情報や買替目安、等のアドバイスが受けられます。

  • 身分証を提示するスタッフの写真

    クリーニングは、修理のプロである三菱電機システムサービスの研修を受講、テストに合格したスタッフが行います。

クリーニング手順(一例)

クリーニング対象の機種やお客様の設置環境によって、下記内容と異なる場合があります。

  1. 作業対象のエアコンの画像

    01 サービス説明・作業前確認

    サービス内容の説明およびエアコンの動作確認および吸込温度・吹出温度をチェックします。また、お客様の気になることなどがあればあわせてお伺いします。

  2. 養生のためのシートをエアコン周りに設置するスタッフの画像

    02 養生

    エアコンおよびお部屋や家財を汚さない、傷つけないように周辺を養生します。
    ※養生は一般的な事例であり、機種やお客様宅の状況に応じて変更になる場合がございます。

  3. エアコンの分解をするスタッフの画像

    03 分解

    エアコンの外装パネル・フィルターを取り外します。

  4. エアコン内部の洗浄作業をするスタッフの画像

    04 内部洗浄

    アルミフィン(熱交換器)を専用の洗剤と高圧洗浄機で洗浄、すすぎます。 ※クリーニングで出た汚水は持ち帰ります。

  5. 取り外し可能なフィルターなどのパーツ洗浄の画像

    05 パーツ洗浄

    前面パネル、フィルターなどのパーツを洗浄します。

  6. 取り外したパーツを元通りに設置し、エアコン本体を布巾でふくスタッフの画像

    06 パーツ取り付け

    取り外したパーツを元通りに取り付けます。

  7. 清掃完了し動作点検中のエアコンの画像

    07 作業後点検

    エアコンが正常に作動するか、また吸込温度・吹出温度をチェックします。

ご利用までの流れ

ご予約はネットで簡単。ご注文から作業完了までの流れについてはコチラから。

エアコンに関するよくあるご質問

お客様の声

他の掃除場所を見る